Skip to Main Content

ウィルソン弁護士は、商事/競争/取引部門、コーポレート/ファイナンス/M&A部門のメンバーである。商事法務においては、販売店契約、販売条件および機密保持契約を検討し、契約書の作成を行うとともに、企業法務では、デューデリジェンスなど、企業取引および会社法関連業務において支援している。

続きを読む

日本語と韓国語に堪能なウィルソン弁護士のコミュニケーション能力は、クライアントを代理する際に高く評価されている。

ウィルソン弁護士は、2022年当事務所のサマー・アソシエイトとして勤務した。ロー・スクール在学中は、ビジネス・アントレプレナーシップ・税金に関するロー・レビューの編集者も務めた。また、リーガル・インターンとして、主に国際関係や企業問題に関するリーガル・リサーチ、クロスボーダー・データ移転に関する報告書の作成、契約書の分析などを行った経験もある。

取扱分野

学歴

  • ミズーリ大学ロー・スクール卒業, (2023年J.D.取得)
  • ユタ大学卒業, (政治学およびアジアン・スタディ専攻、2019年B.A.取得)

弁護士資格

  • イリノイ州弁護士資格

言語

  • 日本語
  • 韓国語
.
主な取扱案件
会員・役職

会員・役職

アメリカ法曹協会
イリノイ州弁護士会
シカゴ弁護士会
執筆・講演等
著書・論文
米国企業透明性法・詐欺被害に遭わないために
Corporate Transparency Act (CTA). 米国企業透明性法(Corporate Transparency Act又は「CTA」)が2024年1月1日に施行され、米国内で事業を行う多くの企業は、米国財務省金融犯罪捜査網(The Treasury…
企業透明化法(Corporate Transparency Act)の下で中小企業に課される報告義務、2024年1月1日から施行
Corporate Transparency Act Recently, the U.S. government passed the Corporate Transparency Act (“CTA”) to increase transparency within…
イベント
【商事/競争/取引ウェビナー 】<無料> デジタル時代における機密情報の保護(使用言語:英語)
6.27.24
Kenton Knop Joshua Wilson Trade secrets are one of the most valuable assets for a business, but they can also be one of the…
コーポレート/ファイナンス/M&Aウェビナー <無料> - 米国企業透明性法の基礎知識: 貴社にどのように適用されるかご存じですか?(使用言語:日本語)
3.21.24
ジョシュア・ウィルソン 2024年1月1日付で企業透明性法(Corporate Transparency Act(CTA))が施行され、米国内で事業を行う多くの企業は、金融犯罪捜査網(Financial Crimes Enforcement…
ニュース
増田・舟井が、アソシエイトとしてジョシュア・ウィルソン弁護士を迎えました。
Masuda, Funai, Eifert & Mitchell, Ltd. is pleased to announce the addition of Joshua M. Wilson as an Associate Attorney in the firm's…
受賞歴