ラインホールド クレイマー

プリンシパル, シカゴ
電話:312.245.7500
rkrammer@masudafunai.com

クレイマー弁護士は、多国籍企業、その米国子会社、外国政府の通商代表機関および国内企業を代理している。外国企業が米国市場に進出し、事業を展開しながら、海外の親会社と共に米国の企業利益を保護できるようにアドバイスする。

クレイマー弁護士の業績は、Leading Lawyers' Network 誌でも、国際ビジネス・商事法および商事訴訟分野の一流弁護士として評価されている。さらに、オーストリア共和国の名誉領事に任命されており、イリノイ州、アイオワ州およびウィスコンシン州を管轄区域としてその任務に当っている。主要業務は、国際商取引、ビジネス訴訟と紛争解決、知財、技術・製品開発、供給、ライセンスまたは流通販売に関する契約交渉と契約書の作成、アメリカ市場に進出する会社のカウンセリング、債権回収問題、担保物件の回収、および財政難や倒産に直面する顧客と取引を行う会社の保護である。

フィランソロビー評議会「Chicago Council on Global Affairs」のPresident Circle Memberであるクレイマー弁護士は、「International Trade Club of Chicago」および「Austria America Foundation, Inc.」の役員/理事も務めている。また、外国直接投資や輸入関連活動に携わっている国際貿易団体および政府の貿易機関を対象に、商事訴訟、米国への進出と事業の展開、国際商取引等のテーマで、頻繁に講演を行っている。

イリノイ州、ミシガン州、ニューヨーク州、デラウェア州、カリフォルニア州、アリゾナ州、フロリダ州など米国だけではなく、外国(パリなど)でも、特別代理人として、訴訟、仲裁および調停手続でクライアントを代理した経験がある。公認会計士の資格も有するほか、ドイツ語に堪能である。

主な取扱事件


  • Obtained $1.8 million judgment in favor of an equipment supplier in breach of a contract claim against purchaser.

  • 開発契約違反に対する請求においてレンズ・光設計者/製造業者を代理し、カメラ・レンズ製造業者/販売業者を訴えた。ニューヨーク州ニューヨーク市の仲裁裁判所で行われた審理で、相手方当事者による反訴請求においてもクライアントを防御した結果、仲裁委員会は、クライアントに対する390万ドルの損害賠償の支払を認める裁定を下した。

  • フラッキング(水圧破砕)業界で使用される水浄化装置の製造会社を代理し、フランス(パリ)の国際商業会議所の国際仲裁裁判所で、ライセンス契約違反問題を解決した。

  • フォーチュン500社が、設計上の不具合および製造過程の欠陥を理由にガラス彫刻・切断機のサプライヤーを訴えた際に、サプライヤーを代理した。サプライヤーは設備代金を返済することなく、購入者も機械設備を保持したままで本事件は終了した。

  • 包括供給契約の不当解約を原因とする紛争で、ティア2自動車サプライヤーを代理し、上場企業のティア1サプライヤーから数百万ドルに及ぶNRE経費と資本支出金を回収することに成功した。本件は首尾よく解決したため、両当事者はその後も取引関係を継続させることができた。

  • 310百万ドルの偏頗弁済の請求を受けたティア2自動車サプライヤー(被告)を代理した。サプライヤー(雇用主)に対して不満を抱いていた同社の従業員がかかる請求に関する同社への報告を意図的に怠った。当初、被告に対して懈怠判決が下され、請求額の支払が命じられた。しかし被告は、本件の呼出状・訴状を適切に受け取っていなかったことを主張し、かかる偏頗弁済の請求に対して確実な抗弁を提出したため、当初被告に対して下された懈怠判決は覆されるべきであるという判決が下された。最終的に、原告は本件に関する全申立てを取り下げ、被告は請求金額を一切支払うことなく、勝訴した。

  • 屋外・屋内電動工具製造会社に対して提起された様々な人身被害の請求において、設計、製造の欠陥、および警告の不備に基づく主張から同製造会社を防御し、本件を和解に導いた。

  • 破産した、または財政難にあるサプライヤーおよび顧客から百万ドルを超える未払金を回収するに当たり生じた紛争においてクライアントを代理し、クライアントに有利な和解により解決に導いた。

  • 我が子が主要な自動車サプライヤーの施設で鉛害に晒された疑いがあるとその子の親から提訴された事件で、かかるサプライヤーを防御し、再訴可能な訴え却下の獲得に成功した。

  • 産業掘削機製造会社の製品を転売した業者が当該製造会社に対して提起した人的被害および経済的損失に対する損失補償の請求において、同製造会社の防御に成功した。

  • 自動車部品の供給者を代理した。供給者に数百万ドルの支払義務を負った買主が、製品に欠陥があったと主張した。原因は、買主から供給者に提供された製品製造用の設計に欠陥があったためであり、供給者の製造工程による欠陥ではないと主張し、供給者を有利な和解へ導いた。買主は主張を撤回し、代金金額を支払った。

  • クライアントの標章侵害者に対して訴訟を提起し、その結果当該商標の使用は中止され、侵害者の責任が認められた。

  • 海洋ディーゼル・エンジンの供給業者に対して提起された訴訟事件で同業者を代理した。契約違反、保証義務違反および詐欺を理由とする、数百万ドルの填補賠償及び懲罰的損害賠償の請求に対して、供給業者を防御し、有利な条件で和解に導いた。

  • 信用状および手形支払書類に基づく複雑な国際取引に関し、破産管財人から300万ドルの偏頗行為の主張がなされた案件で、被告である印刷機製造会社を代理し、仲裁手続を利用して同社に有利な和解を勝ち取った。特に、取引時に相手方が債務超過状態でなかったことを主張するとともに、偏頗行為に対する抗弁として、当該取引が債務発生と同時に行われたこと、新規の価値に対する取引であること、および日常的な取引行為であったことを主張した。

  • 正式事実審理において、資材運搬袋の買主をサプライヤーから防御し、有利な解決に導いた。係争の対象となる資材運搬袋が欠陥製品であったことを事実認定者に納得させ、サプライヤーからの請求を棄却させた。

  • 私的整理および破産手続きにおいて、破産会社の主要なサプライヤーかつ顧客である債権者を代理した。当該案件は、債権者が保証およびDIPファイナンス(再建企業向け融資)を部分的に提供した案件であった。

  • ケンタッキーの飛行機衝突事故に関わり、クレジット・カードの保険契約に基づき代位権を主張した保険会社から、1,900,000ドルの支払を故人のために勝ち取った。

  • 潜在するリコール問題に関して、米国消費者製品安全委員会に対し、ポンプ製造会社を代理した。

  • 設備賃貸借の担保に供された印刷圧縮機を、賃貸人のために取り戻した。賃借人が、印刷圧縮機の設計、製造に欠陥があるため賃料の支払義務がないと主張した。賃借人は設備を賃貸人に返却し、賃貸人に多額な支払をすることに同意し、設計と製造の欠陥の主張を放棄することで和解した。

  • シカゴの連邦裁判所で、プラスティック容器製造業者がカナダの相手方当事者(被告)に反訴された際に代理し、有利な解決に導いた。同被告からプラスティック注射器型を迅速に回収し、同被告に対する支払は一切することなく、かかる反訴を退けることに成功した。

  • 従業員の公金横領により多額の損害を被った雇用主を代理し、有利な解決に導いた。従業員の資産を差し押さえ、従業員から完全な賠償を獲得した。

  • 講演活動および出版物

    • Sole Presenter on U.S. Entry Strategy and Entity Formation to Netherlands Smart Cities Delegation sponsored by the Energy Coalition of Chicago – June 2, 2015
    • Contributor to Round-Table Discussion on "Law-Made in Germany" sponsored by German American Chamber of Commerce of the Midwest, Inc. – December 4, 2014
    • Sole Presenter to U.S. Department of Commerce/Commercial Service, "Structuring and Negotiating International Sales Partner Agreements by Exporters" – September 10, 2014
    • Speaker at the State of Illinois, Office of Trade and Investment, Department of Commerce & Economic Opportunity's "Latest International Trade Policies, Missions and Available Services to Grow Your Business and Meet Potential Partners" – September 10, 2014
    • Presenter for Roundtable Discussion hosted by State of Illinois, SBDC International Trade Center at ICNC, "International Sales and Distribution Agreements" – January 29, 2014
    • Speaker at State of Illinois, SBDC International Trade Center event on Structuring International Trade Agreements – December 10, 2013
    • Presenter to Representatives of Upper Austrian Automotive Cluster regarding Entering and Doing Business in the U.S.
    • Contributor to State of Illinois, Illinois Trade Center Brief "Knowing When and How to Protect a Small Business against International Claims." – November 12, 2013
    • Participant at Wind Energy Expert Roundtable – German American Chamber of Commerce of the Midwest, Inc. – November 11, 2013
    • "Wisconsin's Fair Dealership Law" – Presentation to German Wind Energy Delegation sponsored by German American Chamber of Commerce
    • "When Your Secrets Are No Longer Secret – The Need for Confidentiality Agreements" – Austrian Connect Newsflash of Austrian Trade Commission
    • "The Future of Global Manufacturing: Trends and Opportunities" – Moderator of Panel Discussions sponsored by German American Chamber of Commerce of the Midwest, Inc.
    • "The Future of Business in Europe" – Introductory Remarks to a Presentation by Christoph Leitl, President of Austrian Federal Economic Chamber and Former President of Eurochambers sponsored by Chicago Council on Global Affairs
    • "Maximizing Your Return Through Collection Efforts" – Webinar sponsored by Austrian Trade Commission
    • "Bankruptcy and Conducting Business With Distressed Suppliers and Purchasers" – Panelist for event organized by German American Chamber of Commerce of the Midwest, Inc.
    • Article, "Getting Paid by Automotive and Other Customers" – German American Trade Magazine
    • Regular Contributor to Masuda, Funai, Eifert & Mitchell, Ltd. Litigation Practice Group Newsletter including article "Getting Paid by Financially Distressed U.S. Customers"

業務分野

言語

  • ドイツ語

学歴

  • イリノイ大学, B.S., with honors, 1988
  • ディポール大学ロー・スクール, J.D., Editor Law Review, 1993

弁護士資格

  • イリノイ州弁護士資格
  • 連邦地方裁判所イリノイ州北部地区弁護士一般会員資格
  • 連邦地方裁判所ミシガン州東部地区弁護士一般会員資格

会員資格

  • Austria America Foundation, Inc. - Honorary Director
  • Chicago Council on Global Affairs - President's Circle
  • German International School of Chicago - Honorary Director
  • International Trade Club of Chicago - Former Director
  • アメリカ法曹協会
  • イリノイ州弁護士会
  • シカゴ弁護士会