アラン キャプラン

プリンシパル, シャンバーグ
電話:847.734.8811
akaplan@masudafunai.com

雇用労働・福利厚生法部門に所属するキャプラン弁護士は、雇用労働関連事項に関する交渉、契約書の作成、または訴訟手続の処理など、様々な雇用労働問題について経営陣にアドバイスする。就業規則はもとより、経営幹部を対象とした雇用契約、機密保持契約および競業禁止契約について交渉し、契約書を作成する。事業取引では売主および買主を代理し、雇用労働関連事項に関するデリューデリジェンスを行う。連邦および州の法律・規則の遵守、契約制限のある経営幹部や従業員の採用、就業規則の実施、不法解雇, 労働賃金・時間、労働組合の回避、職場の安全・衛生についてもアドバイスする。労働組合の選挙・認証取り消しの対処、労働組合協約の交渉、組合による違法ピケッティングの回避/阻止、組合信託基金の監査、組合の苦情処理手続および仲裁審理において、組合化されたクライアントを代理した豊富な経験を有している。またキャプラン弁護士は、雇用差別や不当解雇を理由に連邦・州裁判所で提起された訴訟事件でも、企業クライアントを防御している。企業クライアントには、工作機械業界、自動車産業、建築業界およびサービス業界などに従事する会社も含まれ、雇用労働関連事項に関する交渉、競業禁止契約書等の作成または訴訟手続の処理においてその経営陣を支援している。   

イリノイ州、ケンタッキー州およびオハイオ州弁護士資格取得。連邦第7巡回区控訴裁判所、連邦第9巡回区控訴裁判所およびコロンビア特別区連邦巡回控訴裁判所、ならびに連邦地方裁判所イリノイ州北部地区、テネシー州東部地区、ウィスコンシン州東部地区での活動資格あり。

キャプラン弁護士は、当事務所入所以前、連邦労働関係局(NLRB)に勤務し、同シカゴ支局の審問官および検察官を務めたほか、ワシントンD.C.にある同局ジェネラル・カウンセルの事務所で上訴審担当弁護士を務めた経験もある。

NLRB、雇用機会均等委員会(EEOC)、州の人権擁護局、職業安全衛生局(OSHA)、連邦・州・地方の労働省などで企業クライアントを代理する際には、連邦規制機関で培ってきた雇用労働法の実務経験および独自の洞察力と人脈を活かしたサービスを提供している。

キャプラン弁護士は、2015年度も含め6年間継続して、Super Lawyer誌によりイリノイ州「Super Lawyer」に選出され、マーティンデール‐ハベルの格付けで最高位の評価を受けている。イリノイ州弁護士協会(ISBA)の労働・雇用委員会評議会の主席を務めた経験があり、現在は、同協会の中小企業諮問評議会およびNLRBの慣行および手続について討議するアメリカ法曹協会小委員会の委員を務める。さらに、NLRB第13シカゴ地方事務所およびシカゴ・ケント・ロー・スクール協賛の労働法会議の運営委員会会員でもある。

労働組合の回避、ハラスメント対策、雇用差別、従業員の採用・懲戒・安全、および病気または負傷した従業員に対する雇用主の法的義務などについて、企業管理者対象の指導講習会を行っている。日系大手自動車メーカーの一流サプライヤーを対象に、労働組合を回避するためのトレーニング・プログラムを実施したことがあるほか、ケンタッキー州日米協会、シカゴ日本商工会議所および大阪商工会議所などで雇用労働法に関する講演も行っている。

主な取扱事件


  • イリノイ州クック郡巡回裁判所でコンピュータ・グラフィック会社に対して提起された不当解雇および競業禁止契約に関する訴訟事件で、同社を代理し、和解を成立させた。

  • ワイオミング州連邦地方裁判所で、口頭による雇用契約の違反、約束的禁反言および不当解雇を理由に元従業員から訴えられた会社を代理し、正式事実審理を経ない判決(サマリー・ジャッジメント)を獲得して事件を終結させた。

  • ミシガン州、イリノイ州およびオハイオ州などの会社による人員削減の計画および実施において支援した。

  • イリノイ州ウッドデールの倉庫作業者を代表するトラック運転手組合(Teamsters Union)を始めとして、製造業界、サービス業界および建築業界の機械工、自動車工などの労働組合との労働協約の交渉に当たった。 

  • シカゴ製造業界のTeamsters Unionの認証取り消しも含め、組合回避/会社支持キャンペーンについてアドバイスし、会社側の完全勝利を導いた。

  • 障害を持つアメリカ人法(Americans With Disabilities Act) に基づく事件において、雇用機会均等委員会およびミネソタ州人権保護局で多国籍企業を代理した。

  • 労働安全衛生局および労働省法務局が関わる、労働災害の会社責任に関する調査、訴訟および和解交渉などにおいて、製造・建築会社を代理した。

  • テネシー州連邦裁判所東部地区で提起された家族介護休暇法(FMLA)に関する訴訟事件で製造会社を代理し、一部サマリー・ジャッジメントを獲得した。

  • 連邦第7巡回区控訴裁判所における人種差別事件で雇用主を代理し、就職申込書に虚偽があったという理由で同事件を却下させた。

  • FEATURED SPEAKING ENGAGEMENTS

    • Issues to Recognize and Resolve When Dealing with Clients of Diminished Capacity, program Moderator, Illinois State Bar Association Business Advice and Financial Planning Section, October 2017
    • Onboarding and Terminating Employees, Illinois workNet, May 2017
    • 2017 Employment Law Challenges, No. S5:E3. https://advisor.tv/hr-in-the-fast-lane, April 2017
    • Managing Risk for Employers -- Terminations, Center for Strategic Solutions, Inc., www.cfss.us, March 2017
    • Impact of the 2016 Election on Employment Law, Illinois State Bar Association, Small Business Section, December 2016
    • The Most Serious Sexual Harassment Issues, sponsored by the DeKalb Area Human Resource Management Association, December 2016
    • Terminations and Outplacement, presented with Nancy Sasamoto and Patricia Siderius, Managing Director, BPI, Inc., co-sponsored with BPI, Inc., March 2016
    • Social Media – Employer Actions and Employee Protections, sponsored by the Chicago Chapter, Financial Executives International, February 2016
    • The Ever-Ready Anti-Union Campaign™ – the Response to the NLRB's Ambush Election Regulations, webinar co-sponsored with EMSI Consulting, Inc., January 2015
    • Hot Topics in Contemporary Labor Law: Nuts and Bolts of Unfair Labor Cases before the National Labor Relations Board, 2014
    • Labor Law Conference co-sponsored by Chicago-Kent College of Law and Region 13, National Labor Relations Board, July 2014
    • Protecting Your Intellectual Property," sponsored by the German American Chamber of Commerce, March 2014
    • What the Experts Say: Termination of EEOC Protected Classes, sponsored by EMSI Consulting, Inc., December 2013
    • Employment, Labor & Benefits Issues in Mergers & Acquisitions, sponsored by FirstMerit Bank, with Nancy E. Sasamoto and Jennifer Watson, March 2013
    • Impact of the 2012 Election on American Employment Law, sponsored by the Osaka, Japan Chamber of Commerce, December 2012

  • FEATURED ARTICLES

業務分野

学歴

  • ディポール大学ロー・スクール, J.D., 1980
  • ノースウェスタン大学, B.S.E., 1973 and M.A., 1975 in Educational Administration

弁護士資格

  • イリノイ州弁護士資格
  • ケンタッキー州弁護士資格
  • オハイオ州弁護士資格
  • 連邦地方裁判所イリノイ州北部地区弁護士一般会員資格
  • 連邦地方裁判所ウィスコンシン州東部地区弁護士一般会員資格
  • 連邦地方裁判所テネシー州東部地区弁護士一般会員資格
  • 連邦第7・第9巡回区控訴裁判所およびコロンビア特別区連邦巡回控訴裁判所活動資格

会員資格

  • Illinois State Bar Association Small Business Advice Section Council
  • NLRB実務・手続に関するアメリカ法曹協会小委員会
  • イリノイ州弁護士協会労働・雇用委員会評議会
  • オハイオ州弁護士会
  • ケンタッキー州弁護士会
  • シカゴ・ケント・ロー・スクール政府機関労働関係評議会役員
  • シカゴ弁護士会