Skip to Main Content

不動産部門の主任パートナーであるアレクサンダー弁護士は、全米のショッピング・センター、オフィスビルおよび工業用建物の購入、処分、建設、資金調達およびリースを含む複雑な不動産取引において、クライアントにアドバイスする。小売店、事務所および工業用物件の売買契約、建設契約、賃貸借契約、融資契約などを含む、多種の不動産契約について検討および交渉し、契約書を作成する。

続きを読む

当事務所に入所する前は、中西部地域の小売センターを所有・管理する不動産投資信託(REIT:Real Estate Investment Trust)の顧問弁護士を務め、中西部全域の小売センターやオフィスビルの購入、売却および融資に関する法務相談に携わっていた。さらに、REITが所有する不動産の日常的な運営問題について、不動産管理会社(子会社)の法律顧問として、地役権契約、運営契約、賃貸借契約の交渉、および同契約書の作成と検討なども行っていた。

シカゴ日米協会(Japan America Society of Chicago)および日本・米国中西部会(Midwest U.S.-Japan Association)の理事、ならびにショッピング・センター国際会議(International Council of Shopping Centers)の会員を務めている。アレクサンダー弁護士のクライアントの過半数は、米国で事業を行う外国企業である。取引物件が、500平方フィートのオフィス・スペースであろうと、もしくは80万平方フィートの製造施設であろうと、または合併や買収を目的とした不動産物件であろうと、その規模や目的にかかわらず、アレクサンダー弁護士は、クライアントの事業目標を達成させるために尽力を惜しまない。長年クライアントをサポートすることで、自ら携わってきた商業用物件の開発が進められ、クライアントの目標と投資対効果が実現されるのを見守ることは、アレクサンダー弁護士にとって個人的な喜びである

取扱分野

学歴

  • IITシカゴ・ケント・カレッジ・ロースクール卒業, J.D., 2005
  • 東イリノイ大学卒業, B.A., 2002

弁護士資格

  • イリノイ州弁護士資格
.
主な取扱案件

主な取扱案件

インディアナ州のダイカスト施設が1250万ドルで買収された際に支援した。

シカゴ郊外のインターナショナル・バイオサイエンス会社が、約2300万ドルのbuild-to-suit方式による長期リース契約を締結した際に代理した。

フォーチュン100社であるシカゴの国際企業が3200万ドル規模のプロジェクトの設計に携わった際にリーガル・アドバイスをした。

シカゴ郊外で、40,000平方フィートの物流ハブのbuild-to-suit方式不動産取引が行われた際に支援した。

リニアモーター会社が150,000平方フィート未開発地域を開発し、1200万ドルの製造施設を建設する際に助言し、支援した。

自動車産業に従事する企業が、ケンタッキー州の物流施設を520万ドルで購入した際に代理した。

ヘルスケア製品会社がその流通センター、オフィスおよびショールームで、1330万ドル相当のターンキー方式開発を行った際に、支援した。

大型複合小売店舗を経営する外国小売企業のリース取引を通じ、その米国事業の拡張を支援した。

連邦住宅都市開発省(HUD)の支援による集合住宅プロジェクトにおいて、全国住宅法(National Housing Act)第223(a)(7)条に基づき、現在の融資を、同開発省の保証付き2800万ドルの再融資に変更する際に代理した。その結果、年間の債務返済経費を大幅に引き下げることができた。

シカゴ地域の工業用不動産デベロッパーが、8つの物件を含む4100万ドル相当のポートフォリオを非公開不動産投資会社に売却した際に代理した。

鉄道車両製造メーカーが、イリノイ州北西部に約4000万ドル相当の最先端製造施設を開発・建設した際にリーガル・サービスを通じて支援した。世界最大規模レベルの同施設の開設により、400人近くの従業員が雇用され、イリノイ州に鉄道車両製造業の復興がもたらされた。

会員・役職

会員・役職

アメリカ法曹協会
シカゴ弁護士会
シカゴ日米協会 – 理事
日本・米国中西部会-秘書役補佐
執筆・講演等
著書・論文
J.B.プリツカー州知事、イリノイ州において遠隔からの公証手続きを認める州知事命令に署名
Governor J. B. Pritzker, through COVID-19 Executive Order No. 14 signed March 26, 2020, has approved Remote Notarization in Illinois for as…
外国人不動産投資税法(FIRPTA)における海外投資<最新情報>
米国上院の法案S.915および米国下院の法案H.R.2128、総称して「不動産投資および雇用促進法(以下、「本法」)」として知られる審議中の法律は、1980年の外国人不動産投資税法(FIRPTA)における海外投資を改正しようとするものです。FIRPTAが、不動産物件の価値、および…
セミナー・講演
Northern Illinois Commercial Association of Realtors' first Virtual Lunch Series Webinar - April 16, 2020
4.16.20
International Council of Shopping Centers' Annual Law Conference Roundtable Leader (2014, 2015 and 2016)
Area Development Consultants Forum 27: Best Practices for Economic Developers (June 3-5, 2019)
ニュース
デイビッド ・アレクサンダー弁護士が、Northern Illinois Commercial Association of Realtors主催の初のVirtual Lunch Seriesで講演しました。
On April 16, 2020, David Alexander, Chair of Masuda Funai’s Real Estate Practice Group, participated in NICAR’s (Northern Illinois…
増田・舟井は、Lake View Towers Residents Association, Inc.を代理し、連邦住宅都市開発省(HUD)の支援による融資を確保しました。
Press Release CHICAGO – Masuda, Funai, Eifert, & Mitchell, Ltd. assisted Lake View Towers Residents Association Inc. to secure a $66.3M…
デイビッド・アレクサンダー弁護士が、Area Development Consultants Forum 27で講師を務めました。
On June 3-5, 2019, David Alexander, Principal in Masuda Funai’s Real Estate Practice Group, attended and spoke at the Area Development…
増田・舟井が、ワシントンD.C.で開催された2019年度セレクトUSA投資サミットに参加しました。
Press Release June 10-12, 2019 – David Alexander, Keith Groebe and George Kobayashi, Principals of Masuda, Funai, Eifert & Mitchell Ltd…
増田・舟井が、新施設(61,000平方フィート)のためのリース契約の交渉において、Taiki U.S.A., Inc.を代理しました。
Masuda, Funai, Eifert & Mitchell, Ltd represented Taiki U.S.A., Inc. in the negotiation of an approximately 61,000 square foot lease for…
増田・舟井が、ゼンショーホールディングスへの全株式の譲渡(譲渡額:2.57億ドル)において、Advanced Fresh Concepts Corporationを代理しました。
Masuda Funai represented the shareholder of Advanced Fresh Concepts Corp. (“AFC”) in connection with the sale of AFC to Zensho Holdings for…
増田・舟井の弁護士が、Taiyo Technology of America Ltd.主催のレセプションおよびオープンハウスに出席しました。
Masuda Funai Principals, David Alexander, Dayne Kono and Stephen Proctor attended Taiyo Technology of America Ltd.'s (Taiyo) reception and…
増田・舟井の弁護士が、ワシントンD.C.で開催された2018年度セレクトUSA投資サミットに参加しました。
David Alexander, Keith Groebe and George Kobayashi, Principals of Masuda, Funai, Eifert & Mitchell Ltd., joined more than 3,000…
受賞歴

受賞歴

 「Leading Lawyers-Emerging Lawyer」 2016年度~2020年度